RSS | ATOM | SEARCH
生け花セミナー / 受付終了

理論と技術に裏打ちされた伝統美から学ぶデザイン

生け花は、「花を形にはめるのではなく、花本来の姿に戻しながら、その景色が感じられる花を生けること」。普段経験する機会の無い、日本ならではの伝統文化である生け花の体験を通して、素材、表現、バランスの深さを学び、センスアップに役立てて頂ければと思います。

七草庵 主宰 / 西尾 知子
1972年 京都市生まれ
1994年 京都女子大学文学部東洋文学科卒業 学芸員免許取得
1997年 フラワーコーディネーターとして活動を始める
2000年 水無月花の会 初個展/ギャラリー妙芸にて
2002年 弥生月の花 七草庵花展/ギャラリー妙芸にて
2005年 かんなづきの花 七草庵花展/ギャラリー宝泉にて
2006年 ながつき花の会 七草庵花展/けいはんな記念公園内水景園にて
2007年 さつきの花の会 七草庵花展/国際交流会館 別館和室にて
ドイツ ロストック市立美術館にて アートレインボー展 出品
2008年 霜月陶花 七草庵花展/けいはんな記念公園内水景園にて
2009年 如月花の会 七草庵花展/ウェスティン都ホテル 佳水園 可楽庵にて
2011年 ヤヨイヅキノハナ〜ミエナイチカラ/七草庵花展 けいはんな記念公園内水景園にて
2013年 ながつきの会 七草庵花展/有斐斎 弘道館にて
2016年 やよい月の会 七草庵花展 ちおん舎にて
現在、七草庵の主宰とともに、
京都市内の旅館・料理店等での生け込みをしながら活動中
https://nanakusaan.jimdo.com/

日時 / 2017年10月16日(月)10:30〜12:30
会場 / ちおん舎
参加費 / ¥4,860 (税込・ポイント使用可能)
定員 / 24名 
お申込み多数の場合、下記指定日に抽選を行います
持参物 / エプロン・タオル・お持ち帰り用袋

 

author:ガモウ関西, category:コミュニケーション, 12:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://gamo-kansai.jugem.jp/trackback/1179