ガモウ関西 映画通、なっかんコラム Vol.1

2018.02.28 Wednesday

0
    はじめまして。
    ガモウ関西の中でダントツ映画通で、むかし映画監督を志した時もあった、現在商品管理をしている“なっかん”こと中山です。
    これから不定期にはなりますが、皆さんの身近にある映画について、僕なりに色々書いていきたいと思います!
    まず見る映画を選ぶとき、皆さんは何を基準に選ばれますか?
    好きな俳優が出ているからとか、ストーリーが面白そうだからとか、映像が魅力的だからとか、みなさんそれぞれこだわりがあると思います。
    私の場合、監督で選ぶ事が多いです。
    なぜ、監督で選ぶのかというとそれは僕なりの持論があります。
    そんなもん聞きたくないわと思う方もいらっしゃるかとは思いますが、しばしお付き合いください。


    私は、映画を料理で例えて考えています。
    まず、ストーリーの部分、こちらは料理の素材です。
    やはり、素材がよくなければおいしい料理はできません。
    次に俳優さん、こちらはソースであり、味付けになります。
    いくらいい素材でも、くどいソースをかけると料理はだいなしです。
    逆に、素材はあんまりでもソースや味付けでおいしい料理になる事もあります。
    脇役のスパイス、こちらもいい料理にはかかせないいでしょう。
    そして、監督さん、監督はやはりシェフではないでしょうか。
    素材、ソースを生かすも殺すもシェフの腕次第です。
    やはり、いいシェフはどんな素材でもいい料理を作るという安心感から、私は監督重視で映画を選びます。

     

    しかし、最近ではいい監督でも映画を撮るのが難しくなってきています。
    やはり、映画会社であるレストランは、お客が入らなければ成り立ちません。
    そこで、レストランは売れる料理を提供します。
    お金をかけてCGを使い、みんなが楽しめる映画、超大作と言われる作品を作ります。
    そうすると、職人がたきで一部のコアなファンしかいないシェフは仕事が減っていきます。
    例え、大作を撮ってもクセがすごいので、観客動員もよくないからです。
    そうして、彼らは映画界から姿を消していきます。
    私の好きな監督の一人、デヴィットリンチもそういった監督の一人ではないでしょうか。

     

    彼のつくる作品には、現実世界とは別の異世界が度々登場し、見ている人を混乱させます。
    1度見ても理解できないし、もやもやが残るのですが、デヴィットリンチワールドに浸れた時間はこの上ない幸せです。
    昨年、そんな彼の代表作ともいえるTVドラマ、ツインピークスの新シリーズが26年振りにWOWOWで放送されました。
    ツインピークスは1990年から1991年に放映され、日本でも大ヒットし、世の中はツインピークスフィーバーとなりました。
    ツインピークスとはアメリカの町の名前です。
    当時ツインピークスに行くツアーが旅行会社でも組まれてましたし、こち亀のエピソード(80巻)にも登場するほどでした。
    そんなツインピークスの新シリーズが見れるなんて!そもそも続編が制作されるなんて!
    これはわくわくが止まりませんよ!と私は雄たけびを上げました。
    あらすじはこうです。
    ツインピークスの町で殺人事件が起こります。
    被害者は女子高校生のローラ・パーマー、この事件をFBI捜査官のクーパー捜査官が捜査する。
    というのが、だいたいのストーリーです。

     

    これだけだと、サスペンスドラマかな?とお思いになるかもしれませんが、
    ところがどっこいデヴィットリンチ、単なるサスペンスでは終わりません。
    でてきますよ、異世界!現実と非現実の融合!
    そして新シリーズ、前作から25年後の設定で始まります。

     

    前シリーズの最終話のセリフで、25年後に会いましょうというセリフがあります。
    そして26年後、(1年のずれはご愛敬)新シリーズが放映されるなんておしゃれですよねー!
    キャストも前作と同じ俳優さん!まあ皆さん年をとられて!同窓会の気分です。
    内容もリンチワールド健在!気を抜くと置いていかれます。
    特に第8話なんて衝撃でした。

     

    アメリカではゴールデンタイムに放送したらしいのですがその勇気に敬意を称します。
    おーいみんなー付いてきてるかー?
    私はもう、なんのこっちゃわからんよー!あかーーーん!わからーん!でも好き!って感じです。
    そんな新シリーズも完結しました。
    いろいろ張り巡された複線もすべては回収されず、謎のままに終わりました。(私が理解できてないだけ??)

     

    ツインピークスロスな今日この頃です。
    興味がある方はぜひ前シリーズと劇場版(これが大事です!)と共にごらんください!
    ご清聴ありがとうございました!

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL