ゲッツ坂野のゲッツ!interview Vol.2

2018.05.25 Friday

0

    今回インタビューさせて頂いたのは、2017年JHA大賞部門で見事グランプリを受賞されました、

    三重県いなべ市の「D.C.T HAIR PRODUCE松木 宏紀」さんです。

    4/2(月)の撮影現場公開セミナー・デザイナーズジムで講師をして頂き、弊社カメラマンKAZUとのコラボレーションで隠すことなく技術や考え方を披露され、また熱いトークで刺激的な内容を数多く提供して頂きました。そしてセミナー終了後、インタビューにご協力頂きました。

     

    ゲッツ

    先程セミナー中にお借りした携帯の音楽に007のサントラも入っていましたが、松木さん映画がかなりお好きなんですか?

     

    松木さん

    映画は時間があったら見に行きますね!

    日頃はどうしても仕事が遅いので、家でAmazon PrimeFire TV Stick

    時間があったら見ますね。

    「グレイテスト・ショーマン」とか好きな映画は何回も見ます。

     

    ゲッツ

    どういったジャンルがお好きなんですか?

     

    松木さん

    邦画はあまり見ないですけど、どんな映画でも何十億ってすごいお金かけて、

    各分野のプロが集まって作品を作っているので、自分が意識して見るポイントは、

    光や構図、その年代の衣装やメイクですね。こういったところを見ていると感動します。

    だからTVで見るより、本当は映画館で見たいですね。

    二千円かからない手頃な金額で見られるし、あの空間は自分のリフレッシュする場所でもあります。

    一人になりたいときは映画館に行くか、温泉行くかですね。

     

    ゲッツ

    温泉は観光地の温泉宿とかですか?

     

    松木さん

    いえいえ、実は僕の王道コースがあって、サロンに夜12時頃までいて、

    そこから近くのスーパー銭湯行って、そのあと居酒屋でハイボール呑んで()

     

    ゲッツ

    うわっ!いいですね〜

     

    松木さん

    最高ですよ()

    映画館行ってポップコーン食べながら映画見たり、銭湯行ってからハイボール呑んだり。

     

    ゲッツ

    僕もそういうの大好きですね!

     

    松木さん

    最近スーパー銭湯でも朝風呂があって行くんですけど

    もう最高の時間です!

     

    ゲッツ

    朝風呂も最高ですね。

    スタッフさんとも王道コースは行かれるんですか?

     

    松木さん

    行きますよ!

    スタッフと銭湯に行く時は、女性もいるので時間を決めて、

    銭湯を出たら全員で安い居酒屋に行きますね。

    全員で一人何万もするとこ行くと、えらいことになるんで()

     

    ゲッツ

    お風呂入ってからのお酒は最高ですね!

     

    松木さん

    最高ですよ!あとは帰って寝るだけですから。

    こういったこと以外にも、もっと楽しいことやりたいし、やりがいのある事もしていきたいです。

    今日のセミナーもそうでしたけど、もっと色んなことにチャレンジしたいなって思います。

    自分の中でチャレンジしたい事がまだまだ沢山あって、

    自分が楽しまないと、周りのみんなも楽しめないし、

    もっともっと全員でバージョンアップしていきたいですね。

     

    ゲッツ

    セミナー中も今年の目標は、80歳まで現役でいられる体づくり、と話されていましたね。

     

    松木さん

    本当の幸せって考えた時に、今41歳になるんですけど、健康が一番大事だな、と思って。

    そこから目標を立ててみると、自分が80歳になっても、街のおしゃれな高校生に、

    「あのおじいちゃんに切ってもらいたい!」と言われる美容師でありたい。

    これは生涯目標なんですけどね。

    なので、今年出来る事を考えて、ランニング始めたり、加圧トレージングしたり、

    海外にも勉強に行きたいので英会話に行ったりしてますね。

     

    ゲッツ

    すごいですね(+o+)

    沢山目標があるんですね。

     

    松木さん

    そうですね〜ありますね。

    もっともっとチャレンジしていきたいですね。

    自分自身はクリエイティブに一通りチャレンジしてきたので、これからは同志を育てていきたいと思っています。

    例えば日本代表になれたら、次は日本代表選手を育てる指導者になりたい。

    だから今は、日本一を取るスタッフを育てる為に、教育に一番力を入れています。

     

    デザイナーズサロンは物心両面で、クリエイションのおかげでお店が繁盛して、

    従業員に給料を払えるからこそ、人生が豊かになるってことを伝えたいですね。

    そしてスタッフにも、クリエイションは必要なんだ!ということを、今後もしっかり伝えていきたいし、

    撮影・スタイリング・自分が必要だと思うものはすべて伝えていきたいです。

     

    良いものは残して、ダメな部分は無くして、教育のプロになっていきたいですね。

    そして売れるスタイリストをどんどん輩出していきたいですし、みんなでまたいっぱい遊んで、

    しっかり仕事して、お店を今まで以上に繁盛させていきたいです。

     

    最終仕事の話になってしまいましたけど()

    遊びも仕事も本当に好きでやっていることなので、幸せです()

     

     

    さて、今回のインタビューいかがでしたか?

    松木さんの今後がとても楽しみなお話を伺うことが出来ました。

    セミナー中もご自身の想いをまっすぐにお話され、目標、計画、実行のスピードが本当に早い方だと思いました。また、「物心両面」であるからこそ、しっかり楽しんでおられるところも素敵でした。

     

    また次回のインタビューもお楽しみに!

    ゲッツ!!

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL